裏・うちの宝石猫

「うちの宝石猫」ブログ の裏話をご紹介 ⇒ のんびり更新していきます

01月« 02月/ 12345678910111213141516171819202122232425262728»03月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2月22日から忙しくなるよ~!

2月22日は、ご存知「猫の日」でした。
昨年の2月22日は、私がブログを開設した記念日でもあるのですが、
その話は「表ブログ」にお任せするとして・・・。

今日の話題は・・・
「アニマル・プラネット」の猫の日特集!

いやいやぁ、見たい番組がてんこもり!

結構、アニマル・プラネットって同じプログラムを何回も放送するんですが
ついつい昨年見たであろう番組まで録画しちゃいました。
(ハッキリと見たことを覚えていた番組は、
録画しなかったのですが、それでもこんなことに^^)




IMG_4586(1).jpg

あぁぁぁぁ~!
この他にもWOWWOWで録画している映画が山のように・・・
まだ「ベンジャミン・バトン」も見てないし
「チェンジリング」も・・・・あら、このお二人ってご夫婦だったわねぇ。
破局したっていう噂だけど・・・。
そんなことは、どうでもいいですねぇ^^

まぁ、暇をみながらHDDの残量が無くならないように
見ていきますわぁ。

さぁ~て、忙しくなるよ~!!


ちなみに1枚目の画像の「ネコクリップ特集」っていうのは
ミュージックチャンネルの特番だったのですが、
猫が出ているプロモーション・ビデオを集めたみたいです。
どんなミュージシャンの曲が入っているのか??

ただそれだけで特番になるとは・・・
おそるべし「猫の日」!!

スポンサーサイト

ジュエル君ゴメ~ンね!

せっかくのジュエル君の写真を・・・




こんな風に加工しちゃって・・・
ゴメンナサイね~!!

IMG_0042(2).jpg

急に遊んでみたくなったのさぁ。
許してくれるよねぇ。

猫にだってチョコレート?

いえいえ、猫にチョコレートは禁物です。

猫を飼っている人で、知らない人はいないと思いますが・・・
「たまねぎ」「チョコレート」は絶対に与えてはいけないんです。

なぜなら、

チョコレート中毒 を起こすからなんです。

チョコレートに含まれているTheobromine(テオブロミン)という成分
を猫は代謝できないからなのです。
代謝ができない・・・解毒ができない・・・
そして中毒になっちゃうのです。


なので・・・
ぱっと見、チョコレート風なごはんを作ってみました。

作ったといっても・・・
テリーヌタイプの猫缶に猫用ジャーキーのトッピング。

スプーンと包丁でハート型に整えただけ。
ジャーキーはハサミで細かくカットしただけ。
・・・ものすごい、「手作り」です(笑)

今まで、ジュエルはゼリータイプの猫缶しか食べなかったのですが
最近になって(・・・実家に預けてから)、
テリーヌタイプも食べれるようになりました。
食べないと他の猫ちゃんに取られるからなのでしょう。

ベリルもジュエルも喜んで、完食してくれました!!

良かった良かった!



こちらは、ノア動物病院に載せられていたチョコレート中毒の情報です。
↓  ↓  ↓

中毒症状はテオブロミンの量が100mg/kgでおきはじめ、
致命的量として250mg~50mg/kgであると考えられています。
テオブロミンの入っている量はチョコレートの種類によって異なります。
ミルクチョコレート   :45mg/OZ
セミスイートチョコレート:150mg/OZ
ブラックチョコレート  :40mg/OZ
※ 1OZ=約30mg

チョコレートケーキやブラウニーなどブラックチョコレートを
使用しているものは特に注意が必要です。


【症状】
・ 嘔吐/下痢
・ 活動過剰
・ 運動失調症(酔ったような動き)
・ 筋肉の振るえ
・ 不整脈
・ 高体温
・ 発作
・ 最悪の場合昏睡や死に至ります


【治療】
特別な解毒薬は有りませんが、処置方法として以下のことします。
・ 催吐
・ 胃洗浄
・ 活性炭
・ 点滴
・ 発作を起こした場合→ジアゼパムやフェノバール
・ 酸素吸入

魔法の仕掛け


左:4kg      右:10kg

昨日の「うちの宝石猫」ブログで、ベリルに掛けた魔法
隣に置いた餌袋の大きさが違うだけ・・・。



IMG_0160(1).jpg
「僕のカリカリごはんをどうするんですか?」



IMG_0162(1).jpg
「また、ごはんくれるんですか?」


しかも4kgの袋は日本語表示で
10kgは英語表示・・・。

どうせ魔法をかけるなら、
そういう細かいとこらまで気を配りたかったぁ・・・。

でも、4kgの袋はそれしか無かったんだもん。

仕方ないや~。

メタボなベリル

せっかくのキャット・ショー入賞でいただいた
ベリルのCAT BATHなのに・・・。

入り口でつっかえて、中に入れません^^


私が組み立て中も、ベリルはず~っとこのままの状態でした。


意外と、ぴったりはまっているのが楽しそうなご様子。
IMG_0126(1).jpg


反対側の穴からのぞいて見ると・・・
IMG_0127(1).jpg
これはこれで、満足そう!?



IMG_0133(1).jpg
しまいには喜んで「へそ天」ポーズになっちゃいました(笑)
まぁ、ベリルなりの精一杯の楽しみ方なんでしょうねぇ・・・。


知らんぷりされたり、興味無しっていう訳じゃないから
まぁいっか!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。